アラフォーからのスキンケア

40代になり、そろそろ肌の老化を感じ始めました。私はこれまで、肌は強いほうだと自負していたので、スキンケアには正直なところあまりお金をかけておらず、基礎化粧品はドラッグストアで出来るだけオールインワンで安いものを探して使っていました。けれど、若い頃はそれで何とかなっていても、やはり加齢と共にそれだけでは誤魔化せなくなってきます。そこで、自分なりにスキンケアについてしっかり調べて、今ではマメにお手入れをするようになりました。スキンケアの順番としては、まずは洗顔、その後化粧水、乳液となるわけですが、やはり洗顔が何より大切だとつくづく感じます。特にメイクをした日は、専用のクレンジング剤を使ってしっかり肌についたファンデーションなどを落とすことが肝心です。その後、洗顔剤でダブル洗顔を必ずしています。

その後の化粧水ですが、これにもこだわって品質の良いものを選ぶようにしています。化粧水は惜しまずたっぷり使って丁寧にしっかりパッティングすると、驚くほどしっとりします。化粧水を付けた後は、昔はすぐ乳液を付けていましたが、アラフォーとなった今は、どうしてもシミが気になるようになったことと、肌がくすんで見えることが多くなってきたため、その前に美白美容液を使っています。シミにはやはり美容液は効果が高いですから、少し高くなっても品質にはこだわりたいものです。それから、肌に必要なのは何より水分です。年齢が上がってくるとどうしても肌の水分が少なくなって乾燥しがちで、これがシワの元となってしまいます。

ですので、化粧水の後は、きちんと乳液やクリームなどで保湿することをお忘れなく。一年の中でも冬場は湿度が下がりかさかさになりがちですので、特に念入りに肌を保護することが大切です。言うまでもないことですが、どんなにスキンケアに気を遣っていても、生活のリズムが乱れていると、てきめんに肌が荒れてしまいます。ですから、何よりも規則正しい生活を心がけ、夜はしっかり睡眠をとること、それから脂っこい食事を出来るだけ避け、甘いものを摂り過ぎないことなど、食生活にも気を付けることがとても大切です。最後に、忘れがちですが、日焼けには要注意です。夏はだれでも気をつけていても、それ以外の季節はついつい日焼け対策を怠りがちですよね。でも雪の降る日など、紫外線の多い日は夏以外にも結構ありますので、しっかり対策を忘れないようにしたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*