ベーグル ダイエット

ベーグルでダイエットができると、最近、話題になっているのをご存知ですか?
パンと同じようなものなのに、なぜベーグルがダイエットに役立つのでしょうか?
パンもベーグルも小麦なのですが、ダイエットに役立つというのには、いくつか理由があります。
まず、作り方の違いです。

パンは、よく知られているように、小麦だけでなく、卵やパンを練りこんで焼き上げます。
焼くときにも、容器につかないように油を塗っています。
それだけ脂質が多くなっているのです。
しかし、ベーグルは、ダイエットに役立つといわれるように、基本的に小麦を練るだけで、しかも、蒸し上げるので、油をほとんど使っていません。

ここに同じ量のパンを食べても、ぜんぜんカロリーが違うのです。
また、ベーグルがダイエットにいいのは、その触感にあります。
蒸していることから、もちもちと噛み応えがあり、噛むことで満足感と、満腹感が得られるようになります。
そういう触感もベーグルでダイエットできるのです。
また、ベーグルは、半分に切って、間にキャベツやレタス、トマトなどを挟むことで、食物繊維も摂れるので、腸を内側から健康にしてくれて、便秘になることを防ぎ、
これもベーグル・ダイエットの効果になります。
ただ、いくらベーグルがダイエットに効果があるからといって、バターをたっぷり塗ったり、アメリカなどで食べられているようにクリームチーズをたっぷり塗って食べていると、
カロリーが高くなり、脂質も多くなってしまうので注意が必要です。

また、日本で販売されているベーグルは、いろいろと味付けしてるものが多いので、これも、カロリーが多くなりすぎます。
ベーグルでダイエットするのであれば、プレーンのものを選んで食べるようにしましょう。

それと、触感が好きな人は、ついつい食べ過ぎてしまうので、ダイエットにならなくなってしまいます。
賢くベーグルでダイエットするには、よく噛んで食べ過ぎないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*