冬場のスキンケアの大切さ

私は普通肌、ふだん特に肌に悩みを持っているわけではありませんが、冬になると、乾燥は感じます。アトピー性皮膚炎がある友人は、冬に限らず年中保湿のことばかり考えていなければいけない、すごく大変だと言います。私はめんどくさがりなので、ふだんから顔や肌のお手入れに力を入れている方などに比べたら、なんにもしてないほうです。それでも、若いうちはなんとかしのげていたのですが、この頃は、ある程度の保湿をしないと、しわが目立ったり、乾燥からかゆみが出てきたりするので、スキンケア商品を考えて取り寄せ、使用するようになりました。

まず、顔ですが、化粧水、乳液だけでなく、時間のある時には、パックをしたり、少し高くて敬遠していた美容液も、惜しまずたっぷりと使います。自分ですることには限度があるので、エステにも通います。これは、寝ているだけでキレイにしてもらえて、本当に至福の時間、自分へのご褒美です。プロだけに、家庭では購入できないような機械を使うし、美容液もふんだんに使ってもらえます。自宅では、お風呂あがりにボディーローションを体中につけます。最近は香りの良いアロマ効果も期待できるようなオシャレなものが多いので、楽しいです。体のことは、手入れすればするほど、自分自身が実感できるので、手をかけた分は、裏切られることはないです。ただ、元が怠け者なので、持続がなかなかできません。やる気になった時は、一通りのお手入れをがんばるのですが、どうでもよくなってしまう日があります。そんな時は、なにもしません。放っておきます。そうすると、また、肌が乾燥してくるので、ああ、やっぱり、サボるとこうなる、と自覚するのです。仕事に出ているので、毎日ストッキングをはいています。足がかさかさの時は、ストッキングの着脱に粉をふくような感じでふくらはぎ部分の角質がはがれてしまいます。これを抑えるために、毎朝、先にボディーローションを塗ってからストッキングをはくようにしています。

そして、保湿に大切なのは、室内環境も関係すると思い、加湿器による加湿もしています。私は、休日の楽しみに、温泉に入るということをしています。心身共に癒されます。リラックスタイムです。毎日のスキンケアは、しっかり洗顔、しっかり保湿、ストレスをためないこと、睡眠時間をしっかりとること、栄養満点の食事をすること、など、お手入れ以外にも、日常に無理なくできることを続けていくことを考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*